お客様新規会員登録

  • 利用規約の確認
  • メールアドレス確認
  • お客様ご利用登録

利用規約

 

この利用規約(以下「本規約」とします)は、くるまの職人エージェントのウェブサイトを事業運営する株式会社日本シナプス(以下「当社」とします)が、本サイト上において提供するサービス(以下「本サービス」とします)の利用条件を定めたものになります。
技能者登録をされる方(以下「くるまの職人」とします)並びにユーザー登録をされる方(以下「お客様」とします)は、本規約をあらかじめよくお読みになった上でご利用下さい。

第1条 適  用

(1)
本規約は、本サービスを利用する上でくるまの職人とお客様並びに当社間における一切の関係に適用されるものとします。また、くるまの職人並びにお客様は本規約に従って本サービスを利用するものとし、本サービスを利用することで本規約に同意したものとみなされます。
(2)
当社はくるまの職人並びにお客様に対して本規約を改定する場合があるものとします。改定された本規約は本サイトで告知されるものとし、本規約の改定後にくるまの職人並びにお客様が本サービスを利用した場合、または14日以内に退会の手続をとらなかった場合は、本規約の改定に同意をしたものとみなされます。

第2条 利用登録

くるまの職人並びにお客様の登録希望者は、本規約に同意した上で利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって利用登録が完了になるものとします。
また、くるまの職人は別のユーザーIDを使用することでお客様としての利用登録もできるものとします。
尚、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録を承認しないことがあるものとし、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)
利用登録の申請に際して虚偽の届け出をした場合
(2)
本規約に違反したことがある者からの再申請であった場合
(3)
暴力団員や暴力団準構成員、暴力団関係企業の者、総会屋や社会運動等を標榜するゴロ、その他これに準ずる反社会的勢力の関係者の場合
(4)
未成年者または成年被後見人、被保佐人、被補助人のいずれかに該当する場合
また、法定代理人、後見人、保佐人、または補助人の同意等を得ていなかった場合
(5)
その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条 ユーザーIDおよびパスワードの管理

くるまの職人並びにお客様は、いかなる場合においてもユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできないものとし、また、不正に使用されないよう各自の責任においてパスワード等の管理を行うものとします。
尚、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合については、そのユーザーIDを登録している職人会員またはお客様会員自身による利用としてみなされます。

第4条 登録内容の変更

登録内容に変更が生じた場合、くるまの職人は当社事務局へ登録内容の変更申請を行うものとします。尚、お客様は各自で登録内容の変更を行うものとします。
もし、くるまの職人並びにお客様が登録内容の変更を行わず、それによってトラブルや損害が発生した場合は、原因となった当事者に責任が生じるものとします。
尚、登録変更があった場合でも、それ以前に行われた取引や各種手続については、変更以前の情報に依拠する場合があるものとします。

第5条 本サービスの特性

本サービスは、くるまの職人とお客様との間で自動車関連のパーツ取付けや交換、修理、施工、整備などの需給をマッチングし、ウエブサイト上で様々な取引を行える点が特徴となります。尚、当社とくるまの職人は業務委託契約の関係にあるものとし、次の範囲内で当社は両者間の取引をサポートするものとします。
(1)
くるまの職人の登録情報や営業内容の更新
(2)
料金見積もり、受発注、予約、相互連絡等に関わるシステムの供給
(3)
クレジットカード決済、銀行振込、その他決済
(4)
お客様の注文履歴管理、支払データの集計
(5)
当社が契約する賠償責任保険内における損害補償
(6)
くるまの職人とお客様間において法的なトラブルが発生した際のサポート
(7)
くるまの職人の営業サポート、大口取引先などの紹介
(8)
くるまの職人の売上管理、支払通知、その他経理サポート
(9)
その他くるまの職人の共通サービス
     
(3)におけるクレジットカードその他決済手数料(加盟店手数料)は当社負担になります。
また、(8)における振込手数料についても当社負担になります。
尚、車検や法定点検については、指定工場及び認定工場に所属するくるまの職人のみが取り扱うとともに、法定費用の納付については現金支払になるものとします。

(5)の賠償責任保険は広範囲の事故等を対象(本サイト内の別途記載参照)としていますが、いかなる場合でも保険対応外の補償はありません。
尚、保険料は当社負担とし、一部免責金額や行政上の責任については加害責任が生じた当事者の負担になります。

(6)に関する当社のサポートは、金銭的なトラブルや不正などの法的な問題が発生した場合に限られるものとします。例えばサービス内容や料金、予約日時、連絡の有無などに関しては、くるまの職人とお客様間で直接連絡し合うことがルールになります。

(7)本サイトにおけるくるまの職人からお客様への共通サービスは以下のとおりとし、該当する項目については販促の一環として行うものとします。
・・・a.My限定サービス(タイヤWAXサービスなどの無料または値引きサービス)
・・・b.日程おまかせ値引き10%OFF(職人会員の都合で日程を定める場合)
・・・C.お客様持ち込み値引き(事業所への持ち込みをメニューに入れる場合※値引額任意)

第6条 料金及び支払方法

(1)
お客様向けの料金はくるまの職人が各々自由に定められるものとします。
(2)
お客様の代金決済は、クレジットカードまたはネット銀行振込、ATM振込による
ものとします。
(3)
クレジットカードよる代金決済は、本サイトで事前に見積もり金額が確定した後、原則として作業当日及び完成車両の引渡し前に手続きを行うものとします。
また、作業当日の追加注文に関しても同様の手順で見積もりの確定と代金決済の手続きを行うものとします。
尚、作業日以前に部品の仕入れ等がある場合、お客様は事前にクレジットカード支払いを済ませるものとします。
(4)
ネット銀行振込及びATM振込による決済は、作業日の前日(金融機関が休日の場合はその前日)までに手続きが行われるものとします。
また、銀行振込による作業当日の追加注文は、当日にくるまの職人がお客様の決済完了を直接確認できる場合に限られるものとします。
(5)
当日お客様がクレジットカード決済できない場合、くるまの職人の確認の下で銀行振込に切り替えて支払うものとします。
もし、預金不足などでお客様が支払いできない場合は、見積もり額の50%を上限としてお客様にキャンセル料の支払い義務が発生するものとします。
(6)
本サイトでにおいて事前に見積もり金額並びに支払が確定しているにも関わらず、実際の決済が行われなかった場合は、不正防止のため当社からお客様並びにくるまの職人へ確認の連絡をする場合があるものとします。
(7)
くるまの職人へ支払いは、当月にクレジットカード決済または入金確認できた売上金が対象になるものとします。
お客様のキャンセル料の請求などもくるまの職人の責務になります。
また、くるまの職人へ支払われる売上金の支払料率はくるまの職人登録ページ下に記載された条件に準じるものとします。
尚、支払料率に変更が生じた際は別途覚書を交わすものとします。
(8)
くるまの職人への売上金支払いは、月末締め翌25日(金融機関が休日の場合はその前日)までに事前登録された銀行口座へ振り込まれるものとします。
尚、お客様が決済したクレジットカードの引き落とし日(例:月末締め27日引き落とし等)は各々クレジットカード会社へ契約条件を確認してください。
(9)
お客様に対して返金が生じた場合、それに関わる手数料等はお客様負担またはくるまの職人負担のどちらかをくるまの職人が自ら決められるものとします。
尚、当社に発生した各種手数料(返金振込手数料、クレジット手数料、事務手数料等)はくるまの職人へ請求できるものとします。

第7条 禁止事項

くるまの職人並びにお客様は、本サービスの利用にあたって次の行為を禁ずるとともに、もし、不正や禁止行為があった場合は、違反金や損害賠償金、アカウントロック、強制退会などの措置の対象になるものとします。
尚、未然に不正や禁止行為を防ぐため、当社はくるまの職人並びにお客様に対して情報協力を依頼することがあるものとします。
(1)
犯罪行為、法令違反、公序良俗に違反する行為
(2)
くるまの職人とお客様及びその関係者が本サービスを介さずに直接取引する行為
くるまの職人とお客様及びその関係者が退会して1年以内に直接取引する行為
(3)
くるまの職人が値引きする引き換えとして、お客様から金品を受け取る行為
取引の癒着に繋がるようなチップや商品券、ギフトなどを授受する行為
※尚、飲み物やお菓子程度の差し入れは対象外とします。
(4)
他のSNSなどを利用してくるまの職人やお客様、当社を誹謗中傷する行為
本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(5)
くるまの職人やお客様になりすまして、個人情報等を収集または蓄積する行為   
類似サイトへの勧誘や本サービスとは関係ない営業活動に利用する行為
(6)
合意なく前日及び当日キャンセルしたり、金銭トラブルを生じさせる行為
※お客様の都合で前日または当日キャンセルになった場合は、見積もり額の50%を上限としてお客様にキャンセル料の支払い義務が発生します。
※お互いに合意の上で日時が変更になった場合はキャンセルの対象になりません。
(7)
その他当社が不適切と判断する行為

第8条 個人情報の取扱い

当社並びにくるまの職人、お客様が本サービスを通じて知り得た個人情報は、次の目的にその利用が限られるものとします。
(1)
当社が本サービスの問い合わせ、情報の追加、修正、更新等に対応するため
(2)
くるまの職人またはお客様が訪問先の住所や連絡先の確認、作業車両の情報を把握するため
(3)
当社が本サービスで必要とされるくるまの職人の資格やスキルなどを把握するため
(4)
当社並びにくるまの職人、お客様との間で事故や災害、トラブル等が生じた際に連絡を取り合うため
(5)
当社が必要に応じてくるまの職人へ本サービス取引き以外の販売先や請負先、仕入先を紹介するため
(6)
当社がくるまの職人またはお客様へ本サービスに関連した各種情報を提供するため
(7)
当社がアンケート調査等を通じて提供サービスの改善、新サービスの開発に役立てるため
(8)
当社が本サービスの利用規約に違反する使用目的や不正利用を防止するため
(9)
当社が国の機関や地方公共団体に対し、法令により協力する必要があるとき
(10)
当社が合併その他の事由によって事業が承継されるとき
(11)
当社が上記の利用目的に付随する目的が生じたとき

第9条 個人情報の秘密保持・関係法令の遵守

当社並びにくるまの職人、お客様は個人情報を次のとおり適切に管理し、紛失や漏洩等の防止を図るものとします。
(1)
本サービスの従事者以外に個人情報を取扱わせない。
(2)
本サービスの従事者へ個人情報保護に関する教育を実施し、物的・人的両面から安全性の確保に努める。
(3)
法定手続きや個人情報が含まれる業務を第三者に再委託する場合は、その取扱い方法の監督指導を徹底する。
(4)
本サービスの利用期間や取引終了後、従事者の退職後においても、個人情報の秘密保持を義務づける。
(5)
個人情報の保護に関する法令及び本サービスのプライバシーポリシー、その他関連する規範等に従う。
(6)
当利用規約並びにプライバシーポリシー等以外に必要とされる場合は、当社とくるまの職人またはお客様との間で別途個人情報の取扱いに関する覚書を取り交わす。

第10条 個人情報の開示・訂正・削除等

本サービスの個人情報内容に関して開示や訂正、削除などの希望があった場合、当社はお問い合わせ窓口を介して対応します。
但し、次のいずれかに該当する場合はその全部または一部を開示しないこともあります。
(1)
本サービスの適正な実施に著しく支障を及ぼすおそれがある場合
(2)
関係法令に違反する場合や職人会員並びにお客様会員の権利利益を害するおそれがある場合
(3)
履歴情報や特性情報等の個人情報以外の情報に該当する場合

第11条 本規約違反の責任

(1)
くるまの職人並びにお客様が本規約に違反した場合、それにより被害を被ったくるまの職人並びにお客様、当社、第三者に対して損害賠償責任を含む一切の責任を負うものとします。
(2)
第7条(2)記載の禁止事項の直接取引行為があった場合、当社の有料職業紹介事業の観点に基づき、人材紹介料及び違反金としてくるまの職人及びお客様が当社へ全国平均年収の3ヶ月相当額を折半で支払うものとします。
(3)
第7条(3)記載の禁止事項に関して禁止行為があった場合は、当社とくるまの職人の間で定められた手数料の2倍に相当する違反金をくるまの職人が当社へ支払うものとします。
(4)
くるまの職人またはお客様からクレームが発生し、且つ当社が不適切と判断をした場合は、直ちに利用登録を抹消する場合もあるものとします。

第12条 反社会的勢力の排除

(1)
くるまの職人並びにお客様は、現在暴力団員や暴力団準構成員、暴力団関係企業の者、総会屋や社会運動等を標榜するゴロ、その他これに準ずる者(以下「反社会的勢力」という)のいずれでもなく、また、反社会的勢力が経営に関与している法人等に属する者ではないものとし、且つ将来にわたっても該当しないことが確約されるものとします。
(2)
くるまの職人並びにお客様は、次の各号のいずれかに該当する場合、何らの催告をすることなく契約を解除することができるものとし、それによって不利益や損害が生じても当社には賠償することを要しないものとします。
① 反社会的勢力に該当すると認められるとき
② 反社会的勢力が実質的に関与していると認められるとき
③ 反社会的勢力を利用していると認められるとき
④ 反社会的勢力に対して便宜の供与などの関与をしていると認められるとき
⑤ 役員もしくは経営に関与している者が反社会的勢力と関係を有しているとき
⑥ 自らまたは第三者を利用し、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求、脅迫的な言動、暴力及び風説の流布・偽計・威力を用いた信用棄損・業務妨害、その他これらに準ずる行為に及んだとき

第13条 免責事項

当社は、本サービスにおいてくるまの職人とお客様間に金銭的なトラブルや法的な問題が発生した場合は仲介及び相談に応じるものとします。また、別表に記載する賠償責任保険範囲内の損害については補償責任を一部負うものとします。
次に挙げるようなくるまの職人とお客様のトラブルについては、当事者間で課題を解決していくものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
(1)
予約日時の取り決めや変更、時間延長、完成の遅延などが生じた場合
(2)
事前確認、商品発注ミス、情報の行き違い、再訪問などが生じた場合
(3)
正確性、完成度、仕上がりなどで両者の判断や見解が相反した場合
(4)
会話や接遇態度、説明の仕方などで不適切な表現や不満があった場合
(5)
その他くるまの職人とお客様間において業務上の支障が生じた場合

第14条 利用制限および登録抹消

次の場合において当社は、くるまの職人並びにお客様に対して、予め通知することなく本サービスの全部もしくは一部利用を制限するとともに、くるまの職人並びにお客様としての登録を抹消することができるものとします。
(1)
本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)
登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)
その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

本条に基づいて当社が行った制裁により、くるまの職人並びお客様に損害が生じたとしても一切責任を負わないものとします。

第15条 本サービス情報提供の一時的な中断

当社は、次のいずれかの事由に該当すると判断した場合、くるまの職人並びにお客様に対し、予め通知することなく本サービスの提供を中断することがあるものとします。
(1)
地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
(2)
コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
(3)
本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(4)
その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

尚、本サービスのシステム中断・遅延・中止等によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものとします。

第16条 通知または連絡

くるまの職人並びにお客様、当社間における通知または連絡は次の方法によって行うものとします。
(1)
くるまの職人とお客様における通知または連絡については、本サイト上の取引欄や投稿メッセージ欄で行うものとします。尚、くるまの職人が訪問先を間違えないようにするため、くるまの職人はお客様の連絡先情報を認知できるものとします。
(2)
お客様が状況により緊急連絡用としてくるまの職人の携帯番号等の連絡先を必要とする場合は、くるまの職人の了解を得るとともに一切他で利用しないことが条件になるものとします。また、作業終了後はそ連絡先を削除しなければならないものとします。
(3)
当社からくるまの職人並びにお客様への通知または連絡については、本サイト上で告知をするか登録メールアドレスへメールにて行うものとします。緊急時についてのみ登録電話番号に連絡をする場合もあるものとします。
(4)
くるまの職人並びにお客様から当社への問合せ、登録内容の変更、その他連絡については、本サイトの専用ページまたは問合せフォームから行うものとします。
緊急時についてのみ専用電話番号に連絡をする場合もあるものとします。

第17条 権利義務の譲渡の禁止

くるまの職人並びにお客様は、あらかじめ当社の書面による承諾なくして、利用契約上の地位または本規約に基づく権利を第三者に譲渡したり、担保に供したり、その他個人の都合で利用することはできないものとします。

第18条 本サービスにおける知的財産権

(1)
本サービスに含まれる産業財産権や著作権、プログラム、ノウハウ並びにくるまの職人やお客様会員の肖像権を除いた知的財産権、それらに関連する権利等は当社に帰属するものとし、事前に当社の書面による承諾がない場合は本サービスの模倣、著作物や文章表現、ノウハウの流用、公衆送信その他権利を侵害する行為はできないものとします。
(2)
くるまの職人が本サービスの登録情報として当社へ提出した写真やその他データ等は、本サービスにくるまの職人が登録している間に限り当社は使用できるものとします。
また、くるまの職人が作業記録として撮影された完成車両や完成物の写真等は、第三者からみてお客様または所有者が特定できないよう加工することなどを前提に本サービスの作業記録欄等へ掲載できるものとします。(プライバシー加工の実施)
尚、くるまの職人並びにお客様から写真やデータ等の削除や差し替えの申し出があった場合、当社はその申し出に対して速やかに応じるものとします。
(3)
お客様が本サービスに投稿した評価コメントやお客様及び職人会員の回答内容などは、本サービス内において当社が永続的に使用できるものとします。
尚、評価コメント等において不適切な投稿や表現があった場合は情報掲載を保留するか文章修正することもあるものとします。

第19条 準拠法・裁判管轄

(1)
本規約に関する有効性並びに解釈、履行等については日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
(2)
当社とくるまの職人またはお客様との間で生じた論議や訴訟その他一切の紛争については、訴額に応じて東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
ページ先頭へ戻る
読み込み中です