くるまの職人netブログ

おすすめ作業の紹介やエピソードなどをブログ形式でお届けします。
くるまの職人net社長の商いブログが定期連載されています。
各種作業の名人や匠を取材した特集ブログなどを企画しています。
お客様の声を紹介したり、本サイトに関する質問にもお答えします。

「ひらめき」はトイレへ向かう途中で…

くるまの職人社長の商いブログ
くるまの職人net社長の商いブログ14

「ひらめき」はトイレへ向かう途中で…

皆さんは何か考えが行き詰まったときにどうしているだろうか?
私は、そんなときは必ずトイレへ行くようにしている。(笑)
なぜならばトイレへ行くと急に「ひらめく」ことが多いからだ。

だったらずっとトイレに籠ればよいかというとそうではない。
「これで尿意が解消される」と思った数分だけに「最高のひらめきの瞬間」が訪れる。(笑)
用を足すと雑念が浮かんできてそれが終わってしまう。

過去にだが「最高のひらめき」のために毎日次の習慣を続けたことがあった。
・塩飴をなめる。
・水をたくさん飲む。
・トイレへ行く回数を増やす。

最初の頃はこの「塩飴」に効果があったが、塩分の過剰摂取はよくなかった。(笑)
さらに、時々お腹がゆるくなって「最高のひらめき」どころじゃなくなるのでやめた。(笑)
だからこれは過去の習慣に位置づけられているというわけだ。

また、何も考えずにトイレへ行って「ひらめき1回分損した」とか思うのもよくない。(笑)
逆に「次は絶対にひらめいてやる」などと交感神経をたかぶらせてはいけない。
「ひらめき」は雑念に勝てない。(笑)

それとは別によくあることだが、「全然関係ないこと」がひらめくことも少なくない。(笑)
「そっちじゃない」と方向を正すことも必要だ。
ちなみに、思い出す必要のないことまで急に思い浮かんで逆に苦しめることもある。(笑)


実は今日も「ひらめいてほしいこと」が思い浮かばない。(笑)
トイレへ行く回数は増やしている。
だんだん効果がなくなってきたのか…。(笑)
もしかして頻尿の病か?(笑)
結構難しい。


くるまの職人net 代表 木村光宏

gthaxkjnirbm8fro6t98_320_400-3793989f.jpg

カレンダー

2021/11
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最近のエントリー

タグ

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です