くるまの職人netブログ

おすすめ作業の紹介やエピソードなどをブログ形式でお届けします。
くるまの職人net社長の商いブログが定期連載されています。
各種作業の名人や匠を取材した特集ブログなどを企画しています。
お客様の声を紹介したり、本サイトに関する質問にもお答えします。

ブログ・紹介

  1. 特集・くるまの情報

    くるまのニュース 2023年2月

    くるまのニュース 2023年2月  

  2. 特集・くるまの情報

    くるまのニュース 2023年1月

    くるまのニュース 2023年1月

  3. 特集・くるまの情報

    出張おきっぱ洗車スタート

    出張おきっぱ洗車がスタートしました。

  4. くるまの職人社長の商いブログ

    「あいつよりマシ」でいいのか?

    くるまの職人net社長の商いブログ18 「あいつよりマシ」でいいのか? 何かと他人と自分を比較して、意味のない優越感や劣等感を抱く人が増えたように思う。 いろいろ理由はあると思うが、不安や不満を感じやすい世の中になったからだろうか。 私がそんな「比較する人」のタイプを分別すると次のとおりになる。                …

  5. 特集・くるまの情報

    カーフィーフィルムの種類と透過率(濃度)

    ●カーフィーフィルムの種類 1.スモークフィルム リアガラスやリアサイドガラスに貼る一般的なカーフィルムで、主にUVカットやガラス飛散防止機能があるタイプと、それに断熱効果を兼ね備えたタイプがあります。 濃度(可視光線の透過率)は製品メーカーよって異なりますが、およそ6~8段階に分かれます。 外側から内側は見…

  6. くるまの職人社長の商いブログ

    50歳を超えてズレたり図々しくなること

    くるまの職人net社長の商いブログ17 50歳を超えてズレたり図々しくなること 50代になると外見以上に本人は気づかない言動や勘違いが多くなる。 一言でいうならば何でも「自己都合」が基準になるからだと思う。(笑) そんな50代の感覚的なズレや勘違いの例を挙げてみると次のような感じだ。 ・「五十肩」なのにいつも「四十肩」と…

  7. 特集・くるまの情報

    カーフィルムの冬の効果・断熱フィルムとは?

    ⚫熱伝導の法則とは… 熱力学の法則により熱は必ず高温側から低温側へ向かう現象。  車で例えるならば、冬は車内に暖房が効いているため、車内から窓の外側へ熱が放出されやすくなります。 逆に夏は車内にクーラーが効いているため、窓の外側から車内に熱が入りやすくなります。 ⚫断熱フィルムとは… 車の窓ガラスの内側へ貼…

  8. 特集・くるまの情報

    カーフィルムの特長

    カーフィルムの特長 車の窓ガラスの内側へカーフィルムを貼ることにより、車内は様々な効果を発揮します。 カーフィルムの特長や効果は主に次のとおりです。 尚、製品の種類によって効果の度合いは異なります。 ●特長や効果 ・プライバシー保護・盗難防止対策 カーフィルムを施工することにより車内のプライバシーが保たれ…

  9. くるまの職人社長の商いブログ

    最後は「地球温暖化のせい」か「社長のせい」

    くるまの職人net社長の商いブログ16 最後は「地球温暖化のせい」か「社長のせい」 今年ほど「誰かのせい」「何かのせい」にする声を聞いた年はなかったように思う。 それだけみんなストレスが溜まった年だったのかもしれない。 かなり適当だが、ここで私が今年耳にした「誰かのせい」「何かのせい」のベスト5を挙げてみたいと思う。 ま…

  10. 特集・くるまの情報

    ヘッドライトレンズの劣化と対策

    ◇ヘッドライトレンズの素材 ヘッドライトレンズの素材は主に『ポリカーボネート樹脂』という素材が使われています。この素材はガラスよりも柔軟な加工が可能で、耐衝撃性に強く、破損した場合も破片が飛び散りにくい特徴をもっています。 ◇ポリカーボネート樹脂の弱点と劣化の原因 ポリカーボネート樹脂は耐衝撃性に優れて…

カレンダー

2023/2
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最近のエントリー

タグ

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です